◆水素の効果、教えます!

健康を意識している人におすすめの水素水!

健康を意識している人におすすめの水素水! 水素水は正確には水素豊富水と呼ばれ、現在、飽和の50%以上の水素水が販売されています。
作用としては、細胞にダメージを与える悪玉活性酸素の働きを強力に抑えます。
通常、呼吸で摂取した酸素のおよそ2%が活性酸素になりますが、活性酸素は4種類あり、その中のヒドロキシラジカルという活性酸素が、身体の組織を酸化させます。
そのためヒドロキシラジカルは、悪玉活性酸素と言われています。
この悪玉活性酸素は脂質の酸化を促しますが、過酸化脂質は動脈硬化の原因になります。
その他、肌の弾力を保つために必要なコラーゲンやエラスチンなども破壊し、肌の老化スピードを早めます。
従って、この悪玉活性酸素を除去することができれば、健康が維持できます。
免疫力も向上し、エイジングケア効果も期待できます。
活性酸素を除去する働きは抗酸化作用と言われ、ビタミンCやE、βカロチンにもこの働きがあります。
しかし反応のスピードや強さは、水素水の方が優れています。

水素水と普通の水の大きな違いとは?

水素水と普通の水の大きな違いとは? 普通の水のように見えるので、普通の水との違いがわかりにくいですが、水素水は体内にある活性酸素を除去してくれます。
味も匂いも変わらないからと言って、普通の水を飲んでも体内の活性酸素が減ることはないでしょう。
なぜなら、水素と活性酸素が結びつくと水になるからです。
普通の水ではこれができません。
体内の活性酸素を減らして、適量にすれば、体のサビと言われていますので、体がサビなくなります。
老化現象をあまり感じなくなると言うわけです。
もちろん、個人差がありますが、活性酸素が減れば血流が改善するので、全身に良い影響があるでしょう。
普通の水を飲むのも良いですが、より体に嬉しい効果が期待できます。
血流が良くなれば、代謝もアップするでしょうし、冷え性改善にもなるかもしれません。
日本人に多い辛い肩こりや眼精疲労にも効果が出る可能性があります。
医薬品ではないので、即効性があるわけではないのですが、これが普通の水との大きな違いです。

新着情報

◎2018/3/2

水素水の分子状態
の情報を更新しました。

◎2018/1/16

水素吸引が人体に与える影響
の情報を更新しました。

◎2017/10/5

水素水ができるまで
の情報を更新しました。

◎2017/8/10

普通の水との違い
の情報を更新しました。

◎2017/6/9

サイトを公開しました

「水素 おすすめ」
に関連するツイート
Twitter